このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

押絵羽子板見学(平成31年2月6日)清水特派員

更新日:2019年2月8日

写真:押絵羽子板について説明する職人

1月31日、市内の地場産業の一つである、手作りの、伝統的な日本の美「押絵羽子板」の見学ツアーに参加しました。
押絵羽子板は、女児の出生の際、邪気をはね(羽根)のけ、その子の健やかな成長を願って贈る縁起物だそうです。また、諸事の祝い事、装飾品として贈ることも多いそうです。
由来は、浅草周辺から移住した羽子板職人たちが春日部で、桐材木工の技術を習得し、根付いたといわれます。

  • 主な製造工程と職人
    ・木地師…桐材を羽子板の形に切り抜く
    ・裏地師…羽子板の裏絵を描く
    ・面相師…押絵の顔、手足を描く
    ・押絵師…下図を元に部品を作り、配色する

以上が大まかな行程と携わる職人ですが、ほとんどが女性でした。
製造所には、所狭しと部品が置かれ、見学者は盛んに行程などの質問をしていました。気になる値段ですが、口が堅くなかなか教えてくれず、やっと買えたにしても、押し入れにしまい込んでしまうほど、貴重に思えました。

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安心・安全
いざというときに

かすかべ特派員だより

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ