MultiLingual

グローバルメニュー

災害ハザードマップに関するアンケート結果

更新日:2021年4月1日

調査目的

国や埼玉県は、近年の度重なる災害を受け、新たな洪水浸水想定区域を公表しました。これは、想定される降雨の規模を、従来の想定降雨(100年から200年に1度の大雨)から、想定される最大規模の降雨(千年に1度の大規模災害)へ見直したものです。
春日部市では、降雨の規模の見直しに基づき、アンケート調査を実施しました。
アンケート結果から、市民の皆さんが分かりやすく、使いやすいハザードマップを新たに作成し、災害リスクや避難場所の周知、的確な避難行動の検討に役立てる予定です。

調査期間

令和2年5月15日~29日

調査対象

  • 春日部市自主防災組織連絡協議会会長
  • 各自主防災組織の代表者と防災士
  • 市議会議員
  • 消防団団長と副団長(春日部・庄和地域)
  • 消防団分団長
  • 消防団女性部代表

アンケート結果報告書

お問い合わせ

防災対策課 防災対策担当

所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地

電話:048-736-1111

内線:2342

ファックス:048-733-3825

お問い合わせフォーム