MultiLingual

グローバルメニュー

春日部市中心市街地バリアフリー計画を策定しました

更新日:2021年4月13日

本計画は、春日部駅付近連続立体交差事業と一体となったまちづくりを目的とした春日部市中心市街地まちづくり計画の見直しに合わせ、中心市街地のバリアフリー化の方針を示し、関係者に考え方を共有することで、誰もが暮らしやすいまちづくりを進めていくことを目的とした計画です。

計画策定の概要

少子高齢、人口減少社会が進展する中、経済、社会の持続性を高めていくには、子どもから高齢者まで、障害の有無や性別に関わらず、誰もが住み慣れた地域で安心して生活できるよう、誰も取り残されない持続可能なまちづくりを進める必要があります。地域における高齢者、障がい者の自立した日常生活及び社会生活を確保するためには、鉄道やバス等の旅客施設、公共建築等の生活関連施設及びこれらの間を結ぶ道路、駅前広場、通路等について、一体的にバリアフリー化を図ることが重要になっています。
一方、本市では、春日部駅付近連続立体交差事業を推進しており、春日部駅を中心とした地域において、さまざまな施設の整備・再編が計画されています。この計画に合わせ、バリアフリー化の方針を示すことで、関係者に広くバリアフリー化の考え方を共有し、誰もが暮らしやすいまちづくりを進めていきます。

春日部市中心市街地バリアフリー計画(令和3年3月策定)

春日部市中心市街地バリアフリー計画の内容は、次のファイルからご覧ください。

移動等円滑化区域内における行為の届出書

春日部市中心市街地バリアフリー計画(移動等円滑化促進方針)の策定に伴い、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」第24条の6第1項に基づき、「公共交通事業者等又は道路管理者は、旅客施設の建設又は道路の新設等であって、政令で定めるものをしようとする場合は、市町村に事前に届け出なければならない」とされています。
届出書に必要事項を記入の上、関係する図面など(案内図、平面図、縦断図など)を添えて、市役所4階 鉄道高架整備課へ届出書を提出してください。
詳しくは、鉄道高架整備課へお問い合わせください。
届出書のPDFは、A4判で印刷できます。

工事に着手する30日前までに提出してください。

お問い合わせ

鉄道高架整備課 鉄道高架担当

所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地

電話:048-736-1111

内線:3525

ファックス:048-736-1974

お問い合わせフォーム