MultiLingual

グローバルメニュー

春日部市中小企業退職金共済掛金補助制度

更新日:2021年4月1日

市内中小企業で働く従業員(パートタイム含む)の福祉の増進と雇用の安定のため、退職金共済制度に新規加入した従業員を有する事業主に対し、共済掛金の一部を補助します。
詳しくは、中小企業退職金共済事業本部(外部サイト)をご覧ください。

10月は「中小企業退職金共済制度加入促進強化月間」です。

中小企業において、退職金制度を確立することにより経営基盤の充実を図るため、10月1日~31日の期間を「中小企業退職金共済制度加入促進強化月間」と定め、より一層の加入促進活動を実施しています。

対象事業所

以下の全てに該当する事業所に適用します。

  • 市内に事業所を有し、1年以上事業を継続しているもの
  • 常時雇用する従業員の数が100人以下のもの(卸小売業またはサービス業を主たる事業とする場合は20人以下のもの)
  • 納期の到来した市税を完納しているもの

申請期日

毎年2月中(12月までの共済掛金を払い込み済みであることが条件です)

提出書類

  1. 退職金共済掛金の補助金交付申請書
  2. 期間内掛金金額の払い込みを証明する書面

補助金額

退職金共済制度に新規加入した従業員(パートタイマーも含む)1人当たり、1カ月の掛金2,000円を限度として、 その掛金の10パーセント(最高200円)を3年間補助します。

補助金は、3月中に取引銀行の指定口座へ振り込まれます。

お問い合わせ

勤労者会館「ライム」

所在地:〒344-0061 春日部市粕壁6615番地7

電話:048-752-5540

ファックス:048-752-5540

お問い合わせフォーム