MultiLingual

グローバルメニュー

春日部市貸切観光バス事業者特別支援金

更新日:2021年10月18日

春日部市では、新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の要請により、利用者の減少等の大きな影響を受けている市内の貸切観光バス事業者に対して、事業の継続を支援するために臨時特別的な支援措置として貸切観光バス事業者特別支援金を交付します。

対象者

次の1~3の条件を全て満たす事業者

  1. 道路運送法第3条第1号ロの一般貸切旅客自動車運送事業を経営する者であって、市内に主たる事業所を有する貸切観光バス事業者であること
  2. 申請日時点で、今後も事業を継続する意思を有すること
  3. 暴力団などの反社会的勢力に属する者でないこと。また、代表者または役員が暴力団員となっている法人に該当しないこと

対象車両

令和3年10月18日現在で、道路運送法第3条第1号ロに規定する「一般貸切旅客自動車運送事業」で「観光バス」として使用するため保有している車両
(注意) 「特定旅客運送事業」またはそれに準ずる事業を目的として使用される車両は対象外です。

  • 例:企業従業員の送迎やスクールバスなど、特定の事業者などの需要に応じ、定期的に特定の場所へ特定の者を送迎などを行う事業は、本支援金の目的に合致するとは言えないため対象外

交付額

事業者が保有する観光バス車両の区分・台数に応じて算出された金額の合計額

  • 大型バス…1台につき50万円
  • 中型バス…1台につき40万円
  • 小型バス・マイクロバス…1台につき30万円
  • ワゴンバス…1台につき20万円

交付回数

1事業者につき1回

申請期間

令和3年10月18日(月曜日)~11月30日(火曜日)(必着)

申請書類

  1. 春日部市貸切観光バス事業者特別支援金交付申請書(様式第1号)
  2. 一般貸切旅客自動車運送事業の許可証の写し
  3. 保有する車両の区分ごとの台数が分かる書類の写し
    • (ア)直近の運輸局への申請・届出書類の写しなど
    • (イ)車検証の写しなど

(注意)その他、市が必要と認める書類などの提出を求める場合があります。

申請方法

直接

市役所第三別館 1階 観光振興課へ申請してください。

郵送

宛先…〒344-8577(所在地不要) 春日部市役所 環境経済部 観光振興課 行
(注意)簡易書留・レターパックなど郵便物の追跡ができる方法で郵送してください(郵便事故があった場合の責任は負いません)

注意事項

  • 不正な手段で支援金の交付を受けた場合は、支援金の返還を求めます
  • 必要に応じて現地確認や関東運輸局、関係機関に対して照会を行う場合があります
  • 支援金の交付を受ける権利の譲渡・担保はできません
  • 記入した個人情報は、本事業に関すること以外には使用しません

お問い合わせ

観光振興課 観光振興担当

所在地:〒344-0067 春日部市中央六丁目6番地11

電話:048-736-1111

内線:7767

ファックス:048-733-3826

お問い合わせフォーム