郷土資料館の基本方針

更新日:2021年12月17日

ページID : 9457
  1. 大宮台地と下総台地、中川低地を基盤として展開されてきた地域の風土や歴史を学ぶことのできる郷土資料館とする。
  2. 春日部市の歴史の変遷や生活文化に関するあらゆる資料(歴史、民俗、考古、美術、建築、芸能等)を収集・保存し、調査・研究し、展示や体験学習等による教育普及を図るものとする。
  3. 地域社会における生涯学習の場とするため、全市民が参加できるような、開かれた資料館とする。
  4. 学校教育との関わりを重視し、児童・生徒の郷土の学習に貢献するものとする。
  5. 近隣地域の関連施設とのネットワーク化を図り、広く郷土の文化遺産に関する情報センターとしての役割を果たす。

この記事に関するお問い合わせ先

郷土資料館
所在地:〒344-0062 春日部市粕壁東三丁目2番15号
電話:048-763-2455 内線:4839 ファックス:048-763-2218

お問い合わせフォーム