子どもの読書活動推進のための取り組み紹介

更新日:2022年02月16日

ページID : 11095

市では、春日部市子ども読書活動推進計画に基づき、関係部署やボランティアなどにより、子どもの読書活動に関するさまざまな取り組みを実施しています。

目次

保護者が、子どもに読み聞かせた本などを記録することができる「読書記録」を作りました。

家読(うちどく)プロジェクト

家庭の読書習慣の形成を目的に、家読(注釈)を一層充実するため以下の取り組みを実施しています。
(注釈)家読…「家庭読書」の略語で、「家族ふれあい読書」を意味し、家族みんなで読書をすることで家族のコミュニケーションを深めることを目的した読書運動

1.「大事な1冊 家族エピソード募集」

市立図書館で、「子どもの本にまつわる家族との思い出」を夏休み期間に募集し、秋の読書週間から年末にかけて掲示しています。大人が子どもの頃に読んだ本の思い出なども多く寄せられています。

家族エピソードと書かれた掲示板に様々な物が貼られていて、手前に本が並べられている写真

本と一緒に展示しています

2.家読ブックリストの作成・配布

市内小学校および中学校で実施した「家族や友人に読んでもらいたい本」のアンケート調査結果をもとに、令和元年度に、家読ブックリスト「子どもたちが選んだ春日部うちどく本リスト」(小学生版・中学生版)を作成しました。リストは、小学校・中学校および義務教育学校に配布している他、市立図書館や市公式ホームページおよび図書館ホームページから閲覧・入手が可能です。
また、令和2年度から、リストに掲載されている本をシリーズも含めて、全ての小学校・中学校および義務教育学校に長期貸し出しを行っています。

3.市立図書館の家読コーナー常設

市立図書館で家読コーナーを常設し、家読ブックリスト掲載本の展示や貸し出しを行っています。

家読ブックリスト掲載本の展示の様子の写真

図書館リストランテ

学校図書館および学校給食と連携し、秋の読書週間に合わせて、物語に出てくる料理をイメージした給食を提供しています。
給食をきっかけにして本に興味をもった子どもたちが手に取りやすいように、学校図書館で関連本の特集展示を行うなど、読書活動の推進に努めています。
令和元年度および令和2年度は、市内中学校および義務教育学校で実施し、令和3年度からは範囲を拡大し、市内小学校でも実施しています。

表:リストランテメニュー一覧
年度 実施地域 対象 関連本 献立
令和元年度 春日部地域 中学校 『ハリー・ポッターと賢者の石』、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
(J.K.ローリング作 静山社)
  • 秘密の部屋のシェパードパイ
  • 百味ビーンズ風サラダ
  • 魔女のかぼちゃスープ
令和元年度 庄和地域 中学校および義務教育学校 『流星の絆』
( 東野 圭吾作 講談社)
  • 洋食店アリアケのハヤシライス
令和2年度 春日部地域 中学校 『流星の絆』
( 東野 圭吾作 講談社)
  • 洋食店アリアケのハヤシライス
令和2年度 庄和地域 中学校および義務教育学校 『精霊の守り人』
( 上橋 菜穂子作 偕成社)
  • ノギ屋風鳥飯
  • タンダの山菜鍋
令和3年度 春日部地域 小学校

『14ひきのあさごはん』、『14ひきのかぼちゃ』

(いわむら かずお作 童心社)

『おばけのてんぷら』

(せな けいこ作 ポプラ社)

  • おとうさんのきのこスープ
  • 14ひきのかぼちゃコロッケ
  • さつまいものてんぷら
  • れんこんのてんぷら
令和3年度 庄和地域 小学校および義務教育学校

『14ひきのあさごはん』

(いわむら かずお作 童心社)

  • おとうさんのきのこスープ
令和3年度

春日部地域・

庄和地域

中学校および義務教育学校

『アンの青春』(『赤毛のアン』シリーズより)

(L.M.モンゴメリ作 新潮社など)

  • ソースたっぷりチキン

給食の提供方式は、春日部地域は自校方式、庄和地域はセンター方式を採用しています。

うどん、てんぷらなどのおかずと牛乳の画像
『おばけのてんぷら』より「さつまいものてんぷら」と「れんこんのてんぷら」(令和3年度)
パン、おかずの写真

『14ひきのあさごはん』より「おとうさんのきのこスープ」(令和3年度)

パン、スープ、おかずの給食の写真

『アンの青春』より、「ソースたっぷりチキン」(令和3年度)

小学生たちが給食を食べている写真

給食を楽しむ小学生(令和3年度)

掲示板に4冊の本が展示されている写真

小学校図書館展示の様子(令和3年度)

図書館を使った調べる学習コンクール

身近な疑問や不思議に思うことなどをテーマに、図書館の本などを使って調べた結果や経緯をまとめ作品にするコンクールです。
平成29年度から毎年、小学生を対象にした地域コンクール「春日部市 図書館を使った調べる学習コンクール」を実施し、上位作品を全国コンクールに出品しています。
応募の詳細は、図書館ホームページで確認してください。

なお、全国コンクールに出品した作品は、かすかべ電子図書館で閲覧できます。

「第5回 春日部市 図書館を使った調べる学習コンクール」(令和3年度)

表:「第5回 春日部市 図書館を使った調べる学習コンクール」入賞作品

NO 賞名 作品名 作者氏名(敬称略) 学年
1 最優秀賞 セミの飛行はすごいぞ !!-生きぬく力のひみつ- 成田 逞 3
2 優秀賞 アリの言葉フェロモンについて~巣の仲間に気持ちを伝える能力とは~ 三上 駿 6
3 優良賞 僕のカブトムシオリンピック カブトムシすごいぜ 丸山 煌祈 3
4 優良賞 シャンプーのよこのゴツゴツはなんだ?? 田島 風海 2
5 奨励賞 ハートの四つ葉は、どこにある? 長谷川 維咲 2
6 奨励賞 ティラノサウルスだいすき -つよさのひみつ- 成田 聖 1
7 奨励賞 化石大研究~ぼくが化石になるには~ 小暮 響 3
8 佳作 アサガオのなぜ?なに? 渡邉 葉乃 1
9 佳作 にほんのドラゴンにあいたいな 石塚 久倫 1
10 佳作 クワガタの大あごはすごいぞ!! 宮原 湊 2
11 佳作 ぼくが見た絶滅危惧動物図鑑 高山 遥太 3
12 佳作 666円のヒミツ 小林 大雅 4
13 佳作 ぼくのカワセミ大研究 合田 和渡 6
14 佳作 ピクトさんをさがそう! 吉澤 朋美
吉澤 希美
2
6

「第5回 春日部市 図書館を使った調べる学習コンクール」表彰式

「第5回 春日部市 図書館を使った調べる学習コンクール」の表彰式が、令和3年11月6日に教育センターで行われました。

第5回目となる今年のコンクールは、これまでで最も多い70作品もの応募があり、その中で特に優れた14作品が入賞作品として選ばれました。

入賞作品のテーマは、セミやアリ、四つ葉やアサガオといった身近な昆虫や植物、恐竜や化石など古代の世界を感じさせるもの、お金やピクトグラムといった生活に関係するものなど幅広く、それぞれの年代にあった個性あふれる作品ばかりでした。

入賞した子どもたちは、鎌田 亨(かまた とおる)教育長から嬉しそうに賞状を受け取り、インタビューでは、作品の中で読んでもらいたいところや、テーマを選んだ理由などを語っていました。

最優秀賞受賞児童が教育長と舞台で並んでいる写真

最優秀賞を受賞した成田さん

優秀賞受賞児童と教育長が舞台上に並んでいる写真

優秀賞を受賞した三上さん

入賞者全員での集合写真

入賞したみなさんで記念撮影

全国コンクール出品作品

地域コンクールの上位入賞作品は全国コンクールに出品され、優秀な成績をおさめています。

子ども司書講座

家庭や学校で読書のリーダーとして活躍する子どもを養成するため、小学3年生~6年生の児童を対象に、「子ども司書講座」を開催しています。図書館のカウンター業務体験や、普段入ることができない書庫の様子も見ることができるため、子どもたちに人気のある講座です。

大型の絵本を女の子たちが読み聞かせている写真

大型絵本で読み聞かせ体験

本の貸し出しカウンターで貸し出し業務を行う人たちの写真

カウンター業務体験

市内中学校および義務教育学校(後期課程)の生徒が、国語や美術の時間などに作成したPOP(本の紹介カード)を作成し、学習成果を地域住民に見てもらうため、市立図書館に展示しています。

様々な物が貼られた掲示板の手前に丸い机が2つあって物が多数置かれている写真
様々な物が貼られた掲示板の手前に本が並べられている写真

この記事に関するお問い合わせ先

社会教育課 図書館担当
所在地:〒344-0062 春日部市粕壁東三丁目2番15号
電話:048-763-2445 内線:4813 ファックス:048-763-2218

お問い合わせフォーム