市内の犯罪情勢

更新日:2022年09月15日

ページID : 8016

刑法犯認知件数

市内の刑法犯認知件数は、令和3年は1,560件となりました。また、主な犯罪は以下のとおりです。

刑法犯認知件数の推移(過去5年間)

表:刑法犯認知件数の推移(件)
件数の項目 平成29年 平成30年 令和元年 令和2年 令和3年
刑法犯認知件数 2,247 2,350 1,959 1,640 1,560

主な犯罪の推移(過去5年間)

表:主な犯罪の推移(件)
犯罪の種類 平成29年 平成30年 令和元年 令和2年 令和3年
自動車盗 20 50 41 25 42
オートバイ盗 32 63 48 22 36
自転車盗 775 730 576 378 325
車上ねらい 141 182 145 99 110
自動販売機ねらい 12 12 6 12 18
ひったくり 13 11 3 5 2
侵入盗 145 133 130 118 78

振り込め詐欺

振り込め詐欺の被害認知件数は、高止まり傾向にあります。また、予兆通報件数(振り込め詐欺の不審電話を警察に通報した件数)は、県内で9番目に多い数値となりました。

振り込め詐欺被害認知件数および金額(令和3年・県下ワースト順位)

表:被害認知件数および金額
ワースト順位 市町村 被害件数 被害金額
1 川口市 83(6) 2億5,978万円
2 越谷市 65(6) 1億1,837万円
3 川越市 45(3) 6,530万円
4 新座市 44(0) 6,610万円
5 上尾市 38(1) 6,135万円
5 草加市 38(1) 5,333万円
7 富士見市 30(5) 3,722万円
8 三郷市 26(3) 3,753万円
(中略) (中略) (中略) (中略)
17 春日部市 20(2)

3,344万円

かっこ内は、未遂件数(内数)
(注意)さいたま市を除く

振り込め詐欺予兆電話認知状況(令和3年)

表:予兆通報件数
順位 市区町村 件数
1 川口市 573
2 川越市 531
3 所沢市 496
4 草加市 453

5

越谷市 416
6 上尾市 388
7 さいたま市浦和区 335

8

新座市 291
9 春日部市 252


(注意)さいたま市は区ごとに計上

この記事に関するお問い合わせ先

交通防犯課 防犯・消費生活担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2827 ファックス:048-734-5516

お問い合わせフォーム