景観重要樹木

更新日:2021年12月13日

ページID : 8909

ふじ通りの春日部郵便局交差点から地方庁舎交差点までの区間は、両側の歩道約1キロメートルに渡って「フジ」が植栽されています。春には「フジ」が美しく咲き、訪れる人の目を楽しませてくれることから、ふじ通りは春日部市を代表する景観スポットとなっています。
市では、地域のシンボルとして親しまれているこのふじ通り沿道の「フジ」を、将来に渡り維持・保全するために、平成28年3月18日、景観法に基づく景観重要樹木として指定しました。

春日部市内のふじ通り沿道の藤棚に咲く見事な紫色のフジの写真

景観重要樹木の指定概要

  • 指定樹木:ふじ通り沿道のフジ(約200本)
  • 所在地:ふじ通り(春日部郵便局交差点から地方庁舎交差点まで)
  • 指定年月日:平成28年3月18日
  • 樹木所有者:春日部市

景観重要樹木とは

地域の良好な景観の形成に重要な樹木を指定し、それらの維持保全を義務付ける景観法に基づく制度です。

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 都市計画・景観担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:3514 ファックス:048-736-1974

お問い合わせフォーム