毎年10月1日は春日部市民の日です

更新日:2023年08月25日

ページID : 3036

「春日部市民の日」とは

「春日部市民の日」は、市民の皆さんが、郷土の歴史と文化を振り返り「ふるさとかすかべ」への愛着と誇りを持ち、春日部市民であることを自覚し、市民同士の一体感や共感をはぐくみながら、春日部市の将来のまちづくりを考える日です。

どうして10月1日なの

平成17年、平成の大合併における新「春日部市」が新たなまちづくりを歩み始めた10月1日(市制施行日)を「春日部市民の日」としました。なお、市民の日が制定されたのは、合併から3年後の平成20年10月1日です。

令和5年度 春日部市民の日関連事業

「春日部市民の日関連事業」とは、10月~11月に開催される、制定趣旨にふさわしい市の既存事業です。

かすかべ音楽祭、農業祭、美術展覧会、市民アカデミーなどがあります。

令和5年度 春日部市民の日関連事業については、PDFをダウンロードしご覧ください。

春日部市民の日関連事業一覧(PDFファイル:184.5KB)

令和5年度 春日部市民の日協賛事業

「春日部市民の日協賛事業」とは、10月に実施される、制定趣旨に賛同する民間団体・企業などが実施する事業です。

令和5年度の実施事業については、リンク先をご覧ください。

これまでに実施した「市民の日」を記念するイベント

市民の日記念事業

制定時と周年記念時に行う記念式典です。

  • 平成22年10月1日 合併5周年記念式典を行いました
  • 平成27年10月1日 新・春日部市施行10周年記念式典を行いました
  • 令和3年2月11日に挙行を予定していた春日部市市制施行15周年記念式典は、新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑み、中止となりました。

この記事に関するお問い合わせ先

シティセールス広報課 シティセールス推進担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2175
ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム