代理人によるマイナンバーカードの交付

更新日:2023年09月01日

ページID : 10335

申請者本人が、やむを得ない理由で来庁が困難な場合に限り、任意代理人によるマイナンバーカードの受け取りが可能です。
交付通知書が届いたら、同封の「代理人によるマイナンバーカードの受け取り」や「休日窓口・延長窓口のご案内」をよく確認した上で来庁してください。休日・延長窓口の開設は休日窓口などでも確認できます。なお、武里出張所・庄和総合支所での受け取りを希望する場合は、予約が必要です。詳しくはマイナンバーカード交付の予約方法をご覧ください。

代理人による受け取りが可能な理由

  • 成年被後見人
  • 被保佐人、被補助人
  • 中学生以下
  • 高校生、高専生
  • 75歳以上の高齢者
  • 長期入院者
  • 障害者手帳をお持ちの人
  • 施設入所者
  • 要介護、要支援認定者
  • 妊婦
  • 長期国内外出張者、長期にわたって航行する船員などの仕事内容、勤務場所、勤務形態などの客観的状況に照らして申請者の来庁が困難であると認められる人
  • 海外留学している人
  • 社会的参加を回避し、長期にわたって概ね家庭にとどまり続けている状態である人

持ち物

  1. 申請者本人の来庁が困難であることを証明する書類(参考:来庁が困難である理由とその証明資料)
  2. 市役所から送付される交付通知書(裏面に本人の住所・氏名・委任状・暗証番号を記入し、目隠しシールを張り付けたもの)
  3. 代理権の確認ができるもの
    • 法定代理人
      戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)・成年後見登記事項証明書など法定代理人であることを確認できる書類(15歳未満の申請者本人と法定代理人が同一世帯で、住民票で関係が確認できる場合は省略できます)
    • 任意代理人
      本人または法定代理人が署名した委任状など代理人であることを証明する書類(上記2の市役所から送付される交付通知書の委任状欄を使用して差し支えありません)
  4. マイナンバーの通知カード(令和2年5月25日以降に出生や国外転入などでマイナンバーが新たに付番された人、紛失された人、マイナバーカード再交付の人を除く。受付時に回収します)
  5. 住民基本台帳カード(持っている人のみ。受付時に回収します)
  6. マイナンバーカード(再交付の人のみ。受付時に回収します)
  7. 手数料(再交付の人のみ。1000円または800円)
  8. 申請者本人の本人確認書類(有効期限内のものに限る)
    • 官公署発行の顔写真付きの本人確認書類2点
      • 運転免許証
      • 運転免許経歴証(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)
      • パスポート
      • 住民基本台帳カード(写真付き)
      • 在留カード
      • 特別永住者証明書
      • 身体障害者手帳
      • 療育手帳
      • 精神障害者保健福祉手帳
      • 一時庇 (ひ)護許可書または仮滞在許可書
    • 官公署発行の顔写真付きの本人確認ができるもの1点と、以下の官公署発行の本人確認書類1点の計2点でも可能。または、以下の官公署発行の本人確認書類3点のうち1点が顔写真付きであれば可能
      • 国民健康保険被保険者証
      • 後期高齢者医療保険者証
      • 健康保険被保険者証
      • 各種年金証書
      • 年金手帳
      • 基礎年金番号通知書(年金額改定通知書、年金振込通知書を含む)
      • 生活保護受給者証
      • 介護保険被保険者証
      • こども医療費受給者証
      • 障害福祉サービス受給者証
      • 自立支援医療受給者証
      • 母子健康手帳
      • 社員証
      • 学生証
      • 官公署発行の身分証明書(例:電気工事士免状、宅地建物取引士証、教習資格認定証、検定合格証)
  9. 代理人の本人確認書類(有効期限内のものに限る)
    • 官公署発行の顔写真付きの本人確認書類2点
      • 運転免許証
      • 運転免許経歴証(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)
      • パスポート
      • 住民基本台帳カード(写真付き)
      • 在留カード
      • 特別永住者証明書
      • 身体障害者手帳
      • 療育手帳
      • 精神障害者保健福祉手帳
      • 一時庇護許可書または仮滞在許可書
    • 官公署発行の顔写真付きの本人確認ができるもの1点と、以下の官公署発行の本人確認書類1点の計2点でも可能
      • 国民健康保険被保険者証
      • 後期高齢者医療被保険者証
      • 健康保険被保険者証
      • 各種年金証書
      • 年金手帳
      • 基礎年金番号通知書(年金額改定通知書、年金振込通知書を含む)
      • 生活保護受給者証
      • 介護保険被保険者証
      • 障害福祉サービス受給者証
      • 自立支援医療受給者証
      • 社員証
      • 学生証
      • 官公署発行の身分証明書(例:電気工事士免状、宅地建物取引士証、教習資格認定証、検定合格証)

来庁が困難である理由とその証明資料

表:来庁困難な理由ごとの証明資料

来庁が困難である理由 証明資料
成年被後見人 登記事項証明書
被保佐人、被補助人 登記事項証明書の代理行為目録
中学生以下 年齢のわかる身分証明書
高校生、高専生
  • 学生証
  • 在学証明書
75歳以上の高齢者

年齢のわかる身分証明書及び委任状(交付通知書)に外出困難である旨の記載

長期入院者
障害者手帳をお持ちの人
  • 障害者手帳
  • 障害福祉サービス受給者証
  • 自立支援医療受給者証
施設入所者
要介護、要支援認定者
妊婦
  • 母子健康手帳
  • 妊婦健診を受診したことが確認できる領収書、受診券
長期出張者、長期に航行する船員など 勤務形態、勤務場所等がわかるもの
海外留学している人
  • 査証(コピー可)
  • 留学先の学生証(コピー可)
社会的参加を回避し、長期にわたって概ね家庭にとどまり続けている状態である人

 

注意事項

  • 申請者本人が病院に入院または施設に入所していて、顔写真付きの本人確認書類がない場合には、病院長または施設長により証明された、顔写真証明書(施設・病院用)(PDFファイル:48.4KB)を使用することができます。顔写真証明書を作成し、上記の官公署発行の本人確認書類2点と合わせて提出してください。
  • 申請者本人が在宅で保健医療サービスまたは福祉サービスの提供を受けている人で、顔写真付きの本人確認書類がない場合には、居宅介護支援を行う介護支援専門員(ケアマネジャー)とその専門員が所属する指定居宅介護支援事業者の長より証明された、顔写真証明書(介護支援専門員用)(PDFファイル:54KB)を使用することができます。顔写真証明書を作成し、上記の官公署発行の本人確認書類2点と合わせて提出してください。
  • 申請者本人が未成年または成年被後見人で、顔写真付きの本人確認書類がない場合には、その法定代理人により証明された、顔写真証明書(法定代理人用)(PDFファイル:49.1KB)を使用することができます。顔写真証明書を作成し、上記の官公署発行の本人確認書類2点と合わせて提出してください。
  • 申請者本人が社会的参加を回避し、長期にわたって概ね家庭にとどまり続けている状態で、顔写真付きの本人確認書類がない場合には、その旨を相談している公的な支援機関の職員及びその支援機関の長が証明する顔写真証明書(公的な支援機関用)(PDFファイル:53KB)を使用することができます。顔写真証明書を作成し、上記の官公署発行の本人確認書類2点と合わせて提出してください。
  • 代理人への交付の場合、交付通知書裏面に記載された暗証番号を職員が代理で入力します。暗証番号を記入し、目隠しシールを張り付けた状態で提出してください。ただし、15歳未満および成年後見人はその法定代理人が暗証番号を入力します。
  • 署名用電子証明書の暗証番号は、アルファベットと数字の区別のつきにくい箇所に関してはフリガナをふっていただくようお願いします。
  • 母子健康手帳(15歳未満)、こども医療費受給者証は申請者の本人確認書類使用できますが、法定代理人の本人確認書類では使用できません。
  • 住民基本台帳カードに顔写真がないもの(Aタイプ)は、本人確認書類としては使用できません。
  • 16歳未満の在留カード・特別永住者証には顔写真がないため、在留カード・特別永住者証と合わせて官公署発行の本人確認書類1点を提示してください。
  • 本人確認書類はすべて原本で有効期限内かつ氏名と住所または氏名と生年月日が記載されているものに限ります。

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 受付担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2898
ファックス:048-739-1145

お問い合わせフォーム