かすかべ親善大使(PR大使) 茂木 健一郎さん

更新日:2022年10月01日

ページID : 5264

脳科学者 茂木 健一郎(もぎ けんいちろう)さん

黒い上着を着て、カメラに向かって話す茂木 健一郎さんの写真

経歴

八木崎小学校、春日部中学校を卒業。
東京大学大学院を修了後、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャーや各大学の教授などを務めながら、著書「脳と仮想」で第4回小林秀雄賞を受賞。
専門は脳科学、認知科学で、テレビ、ラジオ、講演など、多岐に渡って活躍している。

かすかべ親善大使インタビュー(平成23年3月広報かすかべより)

春日部市の思い出は

幼少のころは自然の中でよく遊んでいました。珍しいチョウを捕まえに近所の神社へ通い、やっと目的のチョウを捕まえたときはすごくうれしかったですね。

春日部市のイメージは

僕が留学していたイギリスの地方都市でも、わざわざ首都まで行かずに生活できる機能が備わっていました。都内に行かなくても春日部市には商業施設・文化施設があります。自立都市として発展していく魅力と機能が備わっていると思います。

将来の春日部市に望むことは

昔から受け継がれているものには、すごく価値があると思っています。特産品の桐たんすや押絵羽子板、麦わら帽子などを上手にPRすれば魅力的な観光資源になると思います。

今後の抱負は

春日部市を舞台にしたクレヨンしんちゃんは世界的に有名で、春日部市の子どもたちそのものです。僕の生まれ育った春日部市の魅力を脳科学的に解明して、広く発信していきたいですね。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

シティセールス広報課 シティセールス推進担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2175 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム