建築協定による形態規制

更新日:2021年11月24日

ページID : 7970

建築協定制度とは、一定の地域の住民の合意によって、その地区の特性を生かした街づくりのための基準を定め、住民間で協定を締結し、市長の認可を受けることにより街づくりの計画を公的にする制度です。

手づくりの街を目指して

私たちが家づくりをする際には、その基本となるいろいろな決まりがあります。その決まりが都市計画法や建築基準法ですが、法律を守っていれば良い環境ができるかというと、必ずしもそうではありません。これらの法律は、どちらかと言えば都市全体の視野から見た地域の基本的な在り方に重点が置かれているために、地区の特性を生かしたきめ細かい街づくりになると、十分とは言えない場合があります。
例えば、低層住宅の街並みの中に法律的には可能な中高層マンションが建築され、各種の弊害が生じる場合などがあります。この対応策として、その地域に住む人たちの合意によって建築協定制度を活用し、中高層マンションのような高い建物を制限することも可能です。つまり、住宅地としての良好な住環境の保全のためとか、また商店街のイメージアップを図るなどいわゆる地区レベルの視点に立ったきめ細かい街づくりの手法として建築協定制度があります。
新築、増改築の計画がある場合は、事前に建築課へお問い合わせください。

建築協定区域一覧

各協定区域の位置はおおよそですので、詳しくはお問い合わせください。

表:建築協定区域一覧
名称・PDFファイル 協定区域 認可年月日 有効期間
小林住宅豊春ハイタウン(PDFファイル:208.5KB)
(さいたま市認可)
春日部市上蛭田字外出地内 平成17年10月5日 10年(自動更新10年あり)
春日部市「ふじの街」地区(PDFファイル:165.2KB) 春日部市豊町3丁目地内 平成18年7月4日 10年(自動更新10年あり)
サニータウン春日部地区(PDFファイル:206.5KB) 春日部市豊町1丁目地内 平成29年8月10日 10年
立野自治会(PDFファイル:192.6KB) 春日部市豊町6丁目地内 平成30年8月17日 10年(自動更新10年あり)
春日部市武里角栄団地(PDFファイル:196.6KB) 春日部市備後西2丁目地内 平成20年12月17日 10年(自動更新10年あり)
ヘルシータウン春日部藤の木台(PDFファイル:163.1KB) 春日部市牛島字上川原地内 平成9年9月29日 無期限
ガーデンタウン南桜井(PDFファイル:194KB) 春日部市西金野井字尾ヶ崎地内 平成24年9月1日 10年(自動更新10年あり)
春日部ザ・パークアソシエ(PDFファイル:243.3KB) 春日部市大沼4丁目地内 平成20年9月12日 無期限
スマートハイムシティ春日部(PDFファイル:380.8KB) 春日部市大沼1丁目地内 平成24年5月18日 無期限

この記事に関するお問い合わせ先

建築課 建築指導担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:3615 ファックス:048-736-1974

お問い合わせフォーム