かすかべのひと

ページID : 805

目次

こんなことにチャレンジしてみたい。

もっとこうしたら、毎日の暮らしが楽しくなるんじゃないか。

春日部のまちには自分のペースで無理なく、その人らしい挑戦をしている人がたくさんいます。

思いをどのように行動につなげているのか、実際に活動を始めている人にお話を聞いてみました。

 

久常(ひさつね)さんご家族の移住者インタビュー

画像:移住者インタビュー久常さん

春日部は生まれ育った地元 中学校は合唱活動が盛んでした

株式会社grain grain(グレイングレイン)鈴木 美緒(すずき みお)さんのインタビュー

画像:まちのプレイヤーインタビュー

紆余曲折な人生を経て 私がこのまちで起業した理由

肉とごはんと時々やさい mohawk(モホーク)長野さんのインタビュー

画像:テーマは「肉とごはんと時々やさい」地場野菜や米と合わせた肉料理を提供

テーマは「肉とごはんと時々やさい」地場野菜や米と合わせた肉料理を提供

サポーター募集のバナー

+1(プラスワン)とは、皆さんがそれぞれに持つ、春日部のまちの「好きなところ」のこと。

かすかべ+1サポーターには、個人サポーターと企業サポーターの2種類があります。

いろいろな形で春日部の情報発信をしたり、春日部で体験した「ワクワク」を共有したり、春日部でなにかを新しく始めてみたり、ゆるやかにつながりながら、「春日部が好き」を市内全体へ、市外へと広げる活動を進めていきます。

シティセールスサポーター「かすかべ+1(プラスワン)サポーター」を募集しています

「クレヨンしんちゃん一家」は市の特別住民に登録され、「子育て応援キャラクター」「まちの案内人」として、春日部のまちを応援しています。

画像:クレヨンしんちゃん

クレヨンしんちゃん絵はがきセット

市では、平成25年度から、春日部市の魅力的な場所を背景に、野原一家やカスカベ防衛隊が描かれた絵はがき(5種類、各2枚)と、特製クリアファイル、しおりとして使える領収書を1セット200円で販売しています。

現在販売中の絵はがきセット

販売を終了した絵はがきセット

春日部のまちをPRする、クレヨンしんちゃんに関する取り組み

クレヨンしんちゃんとカスカベ防衛隊のモニュメント

春日部第1児童センター「エンゼル・ドーム」の親水広場付近に、市の「子育て応援キャラクター」であるクレヨンしんちゃんとカスカベ防衛隊のモニュメントが設置されています。

クレヨンしんちゃんのなるほど春日部マガジン

クレヨンしんちゃん一家が春日部の魅力を紹介する情報誌「クレヨンしんちゃんのなるほど春日部マガジン」を発行しました。

春日部市にゆかりがあり、文化、スポーツ、芸能など様々な分野で活躍されている人に、春日部市の魅力を創造・発信してもらうため、「かすかべ親善大使」を委嘱しました。

 

画像:かすかべ親善大使のバナー

かすかべ親善大使の皆さん

かすかべ親善大使の皆さんには、主にそれぞれの活躍の場で、春日部を積極的に発信してもらいます。

自然を背景に白いワンピースを着たあえかさんのポートレート写真

シンガーソングライター あえかさん

上沖小学校、大沼中学校を卒業。

 幼少期よりさまざまな楽器に触れて育ち、平成20年以降、シンガーソングライターとして本格的に音楽の道を志す。澄んだ歌声とメッセージ性の溢れる歌詞から、社会人を中心としたファンが多い。

群青色の服に身を包み、笑顔をみせる井田寛子さんの写真

気象予報士 井田 寛子 (いだ ひろこ)さん

豊春小学校、豊春中学校を卒業。

 大学卒業後製薬会社に勤務の後、NHKにてキャスターとして勤める傍ら、気象予報士の資格を取得。「ニュースウォッチ9(NHK総合)」の気象担当を経て、「あさチャン!(TBS)」の気象担当の他、全国各地のイベントで活躍している。

グレーのジャケットと黒いワイシャツを着た内山 高志さんの写真

第39代WBA世界スーパーフェザー級スーパーチャンピオン内山 高志(うちやま たかし)さん

 

内牧小学校、春日部中学校を経て、花咲徳栄高校に進学し、ボクシングを始める。
WBA世界スーパーフェザー級王者として11回連続防衛に成功。日本におけるボクシング世界王者として、歴代3位となる記録を保持している。
平成22年1月15日に春日部市市民栄誉賞受賞。平成29年の現役引退後もボクシングを通じて活躍している。

 

花柄のワンピースを着てカメラに向かって正面で立つ太田裕美さんの写真

シンガーソングライター 太田 裕美(おおた ひろみ)さん

春日部市出身。
幼少の頃から音楽が大好きで、昭和49年プロデビュー。代表作「木綿のハンカチーフ」ではオリコンチャート4位を記録した。現在は、伊勢 正三(いせ しょうぞう)、大野 真澄(おおの ますみ)との3人でユニット「なごみーず」を組み、単独ライブと並行して多岐に渡って活躍している。令和元年11月でデビュー45周年を迎えた。

佐藤 寿人さんの写真

元プロサッカー選手 佐藤 寿人(さとう ひさと)さん

春日部市出身。

 中学進学を機に、双子の兄である佐藤 勇人(さとう ゆうと)さんと揃ってジェフユナイテッド市原ジュニアユースに入団する。

 平成17年よりサンフレッチェ広島に所属し、平成24年にJリーグMVP(最優秀選手)とJリーグ得点王を獲得。

 平成25年にはJリーグ史上初の10年連続2桁得点を達成。平成29年より名古屋グランパスに所属、平成31年(令和元年)よりジェフユナイテッド市原・千葉に所属し、日本屈指のフォワードとして活躍。令和2年に現役を引退後は、イベント・テレビ出演やサッカーの解説者として活躍している。

グレーのスーツに青いネクタイをして正面を向いている佐藤 勇人さんの写真

プロサッカークラブCUO(クラブユナイテッドオフィサー) 佐藤 勇人(さとう ゆうと)さん

春日部市出身。

 中学進学を機に、双子の弟である佐藤 寿人(さとう ひさと)さんと揃ってジェフユナイテッド市原ジュニアユースに入団する。当時からその才能を高く評価され、国民体育大会(サッカー競技)の少年男子の種別で千葉選抜に参加した。

 平成12年からジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)に所属し、「不動のボランチ」として活躍。令和元年に現役を引退した後、「クラブユナイテッドオフィサー」に就任し、多岐に渡りクラブの推進を行う。

黄色いユニフォームを着て正面を向き笑顔をみせる渡嘉敷 来夢さんの写真

バスケットボール選手 渡嘉敷 来夢(とかしき らむ)さん

宮川小学校、東中学校を卒業。

 中学でバスケットボールを始め、名門桜花学園高校へ進学し、3学年全てで全国大会制覇を果たす。高校卒業後WリーグJX-ENEOS(えねおす)サンフラワーズに入団し史上初の新人王、MVPをダブル受賞。日本代表としても活躍しアジア選手権優勝(2013年、2015年大会MVP)やアメリカのプロバスケットボールリーグWNBAシアトルストームでも3シーズンプレーするなど世界レベルのバスケットボール選手。

ジャケットを着て蝶ネクタイを付けエレキギターを構えるお笑い芸人はなわさんの写真

お笑い芸人 はなわさん

春日部市生まれ。
ケイダッシュステージに所属し、数々のバラエティ番組で活躍している。お笑い芸人としてだけでなく、声優や音楽活動など、さまざまなジャンルで活躍し、第54回NHK紅白歌合戦に出場するなどの実績をもつ。また、数々のヒット曲を生み出し、自身が作詞・作曲した、映画「翔んで埼玉」の主題歌「埼玉県のうた」が注目を浴びるなど、シンガーソングライターとしても活躍を続ける。

 

スモーキーな紅色のスーツに赤いストライプ柄のネクタイをつけた平井 信行さんの写真

気象予報士・防災士 平井 信行(ひらい のぶゆき)さん

熊本県八代市出身、平成8年より春日部市在住。

 平成6年第1回気象予報士試験に合格し、その後NHK総合テレビの気象キャスターに就任する。

 現在は「首都圏ニュース845(NHK総合)」など多数の番組に出演する他、環境教育、防災教育や気象予報士の育成などに携わっている。

赤いポロシャツを着てカメラを正面に胸を張るビビる大木さんの写真

お笑いタレント ビビる大木(びびるおおき)さん

谷原中学校を卒業。

 平成7年、お笑いコンビ「ビビる」を結成し、コンビ解散後はビビる大木として活動を始める。現在はお笑いタレントの他、司会業など、テレビやラジオのレギュラー番組に多数出演するマルチタレントとして幅広く活躍している。

黒いジャケットを羽織り、両手をひろげて笑顔を見せる増村 紀一郎さんの写真

重要無形文化財保持者(人間国宝) 増村 紀一郎(ますむら きいちろう)さん

東京都豊島区出身、昭和61年より春日部市在住。東京藝術大学大学院を修了し、平成9年同大学教授へ就任、現在は同大学名誉教授を務める。
平成14年紫綬褒章受章、平成20年春日部市市民栄誉賞受賞、平成24年瑞宝中綬章受章。平成25年伊勢神宮神宝を調整し皇居で陛下に拝謁。
平成25年~平成27年度春日部市立病院における新病院アートワーク検討会議座長を務める。

(注意)「きゅう漆」とは…漆塗りを主とする漆芸技法で、素地の材料選択、下地工程を経て、上塗り、仕上げ工程へ至る幅広い領域にわたり、漆芸の根幹となる重要な技法

黒い上着を着て、カメラに向かって話す茂木 健一郎さんの写真

脳科学者 茂木 健一郎(もぎ けんいちろう)さん

八木崎小学校、春日部中学校を卒業。
東京大学大学院を修了後、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャーや各大学の教授などを務めながら、著書「脳と仮想」で第4回小林秀雄賞を受賞。
専門は脳科学、認知科学で、テレビ、ラジオ、講演など、多岐に渡って活躍している。

白いワイシャツとネクタイをつけてカメラに向かって両手を広げるアンタッチャブル山崎 弘也さんの写真

お笑い芸人 アンタッチャブル山崎 弘也(やまざき ひろなり)さん

牛島小学校、東中学校を卒業。数々のバラエティ番組に出演。その他にもCMや、自身の冠番組でMCを務めるなど、多数メディアで活躍する。また、声優としてアニメ「クレヨンしんちゃん」に本人役で出演。

令和3年度 かすかべ親善大使の活動報告

令和3年度のかすかべ親善大使の活動をまとめています。

令和3年度 かすかべ親善大使の活動報告

 

令和2年度 かすかべ親善大使の活動報告

令和2年度のかすかべ親善大使の活動をまとめています。

令和2年度 かすかべ親善大使の活動報告

 

かすかべ親善大使の皆さんからの応援メッセージ

かすかべ親善大使から、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が続く中、市民の皆さんを始め、全国の皆さんに向けて応援メッセージが届きました。

かすかべ親善大使の皆さんからの応援メッセージ

このページに関するお問い合わせ先

シティセールス広報課 シティセールス推進担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2175 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム